まずはスクラップブック選びから!

手作りで温かみのあるアルバム作りにはまず、アルバムの顔ともいえるスクラップブック選びから始まります。台紙の素材、表紙もさることながら、写真の量に応じた台紙数のものを探してみましょう。台紙一つとってみても、白っぽい色か黒っぽい色にするかで印象はかなり変わりますし、ドットでガイドが入っているものは写真をまっすぐ貼るのに適しています。表紙については保管しやすいのは薄いタイプといえますが、厚いタイプを選ぶと丈夫ですし高級感もあります。プレゼントにするならおしゃれな表紙のものもありますのでぜひ探してみて下さい。台紙はすべて綴じているタイプもありますが、台紙を追加したり差し替えできるものもあります。どういう写真をどんな風にしたいか想像しながら、楽しく選びましょう!

いろんなアイテムでアルバムを飾ろう!

簡単にきれいでおしゃれな仕上がりにしてくれるのが、安価でも手に入るシールなどのアイテムです。シールは大きさ、素材、キャラクターものまで実に様々。キラキラしたものを貼るだけで一気に華やかになります。マスキングテープも大きさや種類が豊富ですし、台紙に貼った写真を囲むだけでおしゃれ感を出してくれます。シールと組み合わせて使うと良いですね。メッセージカードや付箋を使えば、当時の思い出をコメントとして残したり、ちょっとしたイラストを添えたりできます。ペンも黒ははっきりと見やすくて良いのですが、華やかさをプラスするならカラーペンがいいでしょう。イラスト用のマーカーは太字細字兼用、色も豊富なのでアルバムの雰囲気に合わせて使ってみて下さい。どれも簡単に手に入り、使うのも簡単。アルバム作り、楽しんで下さいね!